社会福祉法人安芸高田市社会福祉協議会
災害シミュレーション研修に参加していただける方を募集しています!!
安芸高田市社会福祉協議会では、実際に安芸高田市内で災害が発生した場合に、被災者生活サポートボランティアセンターをどのように運営していくか、関係機関・団体の果たす役割や機能の理解と再確認を行なうことを目的に「災害シミュレーション研修」を実施します。
 また、災害シミュレーション研修に参加していただける方を募集しています。参加を希望される方は、12月2日(月)までに地域福祉課(電話・お太助フォン47-1131)へお申込みください。
 なお、屋外での演習も予定しておりますので、当日は暖かい服装でお越しください。

日時  令和元年12月12日(木)13:30~15:30
会場  市役所高宮支所(安芸高田市高宮町佐々部983-2)
対象  被災者生活サポートボラネット推進委員の所属団体から2名程度 約40名
    災害ボランティア登録者、参加希望者 約10名
    市社協職員 約10名
内容  基礎説明  被災者生活サポートボランティアセンターの機能・役割について
    運営準備  安芸高田市被災者生活サポートボラネット・各班の役割について
    演習    実際にセンター運営を体験
    まとめ